立川市の耳鼻咽喉科

松田クリニック

お知らせ

news

舌下免疫療法、実際の投与方法・スケジュール

①スギまたはダニのアレルギーであることを確認するためにアレルギー検査を行います(3年以内の検査結果があれば持参していただければ当院ではアレルギー検査は不要です)
アレルギー検査は血液検査になります。自己負担額で5000円程度です、検査はスギ、ダニ以外にもその他の花粉、ハウスダスト、動物、食べ物など36項目を一度に調べます、検査結果は1~2週間で出ます。


※検査結果にてスギ花粉・ダニ以外に強くアレルギー反応を起こすアレルゲンがある場合は舌下免疫療法の効果が弱くなる可能性があります

②検査結果にてスギ、ダニのいずれかがアレルゲンと分かり治療に同意を頂けた場合、治療開始となります。
初回投与後は30分の経過観察を行います、副反応が出現していないことを確認後に帰宅となります。

③翌日以降は指示通りに自宅で1日1回服用して下さい。
投与後5分間は、うがいや飲食を控えてください。
あやまって多く服用した場合は吐き出してうがいをしてください。
服用を忘れても使用量を増やさないでください。
 
④次回数週間後に受診して頂きます、診察して使用状況や副反応を確認します。
その後は1ヶ月に1度、薬がなくなる前に受診が必要になります。
2-5年継続して治療する事が必要になります、また場合によっては従来の内服薬や点鼻薬を併用しながらの治療となります。

※服用後2時間は激しい運動、アルコール摂取、入浴は控えてください。
風邪や体調不良時、抜歯後、口腔内に傷や炎症がある時、ぜんそく発作が出現した時は服用を中止して医師に相談して下さい
長期間服用が途絶えた場合は、初回量からの再開となります。

PCサイトへ